活動 2010/12/10「伐採見学会」

 祖父が植え、父が育てた70年の杉と桧の伐倒

2010年12月11日(土) 晴れて風もなく、穏やかな伐採日和となったこの日、遠くは長野から、また県内でも遠く甘楽町を始め、高崎、前橋、伊勢崎、桐生、みどり市の各地からのご参加により、伐採見学会が開催されました。

 

参加者数:19名(スタッフ含めて)

 

午後1時、みどり市東町沢入の「松島匠建」に集合した参加者は、伐採する森まで徒歩にて約十分という道のり、道中で木の話や山の話を交えながら向かう。

 

 樹齢70年の桧と杉が混植された松島匠建の森にて、まず一本目は少し細めの桧から伐倒。

 

 二本目、胸高直径40cm以上の杉の大木の伐倒を行う、松島匠建の松島克幸。

この森は、毎年数本の間伐を行っていて、いずれは天然更新の森にする予定のところです。

 

 固唾をのんで見学する中、樹齢70年の杉の大木が倒れる瞬間、その迫力に皆さん感動!

 

 伐倒の迫力が余韻に残る中、参加者からの感想や質問が交わう。

最後は、倒した桧の根元の方を輪切りにして、参加者のみなさん記念に持ち帰りになりました。

 

「木を知る森を知る」

 

サーカス見たくて開設

 群馬の自然住宅の会

地場の木材、自然素材、自然エネルギーを活用し、未来の子供たちに受け継ぐ財産として価値ある住まいを考え、地球や地域の環境に優しく、住む人の健康にも配慮した安全で安心な家づくりを進め、住まいと暮らしの提案をしていきたい。

会員は、群馬県前橋市・高崎市・桐生市・太田市・伊勢崎市・みどり市を始め、館林市・渋川市・沼田市・安中市・富岡市・他群馬県内各町村、並びに栃木県・埼玉県・他関東各都県

<サイト管理責任者>

〒376-0301

群馬県みどり市東町沢入986

  松島克幸

TEL : 0277-46-8041 

FAX : 0277-95-6920

 

 お問い合わせ

 

アクセスカウンター

(今日・昨日・合計)

Since 2010.09.01