HOME > はじめに

 

 気候 風土 暮らし 循環 未来 ・・・

 家を建てるという活動は、建て主にとって、つくり手にとって、そして地球への環境にとっても、大変なエネルギーを消耗し負荷の大きい活動です。

 

しかしそんな大変であって、とても大切である家づくりですが、あなたは何を良しとして建てていますか? 家づくりにおいて、巷では多くの情報があふれていますが、私たちの住まう家に本当に必要なものは何か、考えていますか?

 

環境について、材料・資源について、健康について、造り方について、そして暮らし方について、様々な方法や考え方がありますが、私たち群馬で暮らし群馬でつくる家づくりの、より良い形を模索し考えています。

 

群馬の環境と群馬の暮らしの中で活きる自然住宅について、必要な何かを考えている方たちに、まずは群馬の木を使うことから始まり、情報の交換や情報の提供にて家づくりの学びの場を設けるネットワークとして、私たち「群馬の自然住宅を考える会」を立ち上げました。

 

 群馬で暮らし、群馬でつくる

 群馬に住み、群馬で暮らし、そして群馬で家づくりを目指すわたしたち。

その気候風土に合った住まいと、地場の材料を使い、地場の職人による家づくり。

わたしたちに本当に良い家は一体どんな家か、私たちと考えてみませんか。

 自然エネルギーの活用、自然との共生を考える
 自然エネルギーの活用、自然との共生を考える

 地域の環境はもちろん、今や地球規模での環境も考慮しなければならいない時です。

しかし家づくりは、地球環境に大きな負荷を与える活動です。 

私たたちは家づくりにおいて、そして住まい方において、できる限り環境負荷を小さくするため、家づくりに使う材料、暮らしにおいての省エネルギー、自然エネルギーの活用などを考えています。

 群馬の森に入り、木を知り山を知り木の家づくりを知る
 群馬の森に入り、木を知り山を知り木の家づくりを知る

 私たちは、本物の木の家・群馬の自然住宅を希求するみなさんに、家づくりの提供と共に、木のこと、森のこと、自然素材のこと、省エネルギー住宅のことなどを学んでいただくため、家づくりのセミナー・勉強会・見学会・ワークショップの開催を行っています。


住宅のスクラップ&ビルドの時代は終わりにしましょう。 子供たちの明るい未来のために、循環する素材で循環する家づくりを進めていきませんか。

 HOME > はじめに

 

サーカス見たくて開設

 群馬の自然住宅の会

地場の木材、自然素材、自然エネルギーを活用し、未来の子供たちに受け継ぐ財産として価値ある住まいを考え、地球や地域の環境に優しく、住む人の健康にも配慮した安全で安心な家づくりを進め、住まいと暮らしの提案をしていきたい。

会員は、群馬県前橋市・高崎市・桐生市・太田市・伊勢崎市・みどり市を始め、館林市・渋川市・沼田市・安中市・富岡市・他群馬県内各町村、並びに栃木県・埼玉県・他関東各都県

<サイト管理責任者>

〒376-0301

群馬県みどり市東町沢入986

  松島克幸

TEL : 0277-46-8041 

FAX : 0277-95-6920

 

 お問い合わせ

 

アクセスカウンター

(今日・昨日・合計)

Since 2010.09.01